Oami botan

富貴、運気上昇

網目文様は、曲線を交差させ繋いだ文様。漁師の網の目の形になる事から網目文様とも呼ばれ、曲線のうねりが美しい。「大漁文」として愛好され、さらに、富貴の象徴である牡丹と組み合わせることで、大いなる富を得ることを願ったもの。立涌文様の様にも見え、襖にした時には縦の曲線ラインがとても美しく、雲母を用いると陰影のゆらぎがたまらなく美しい唐紙となる。

文様説明/唐紙師トトアキヒコ

文様の意味や物語について、より詳細な内容は書籍をご覧ください。
著書のご紹介

平成-令和の百文様