2004年12月4日、唐長創業家の千田愛子がプロデュースする店としてオープンした雲母唐長(KIRA KARACHO)ショップ。

「当時、京都の北に位置する唐長修学院工房の傍らで私が小さなカードショップを始めてから10年目にしての新たな挑戦でした。」
千田愛子

雲母唐長 四条店では、季節毎に変わる唐紙のカードや便箋、ぽち袋、懐紙など各種ペーパーアイテムを取り揃え、 文様と色の美を通じて人々の暮らしを豊かにしたいとの思いをこめたモノづくりを提案しています。
また、雲母唐長は、唐紙の歴史において初めて美術(アート)として作品を発表し、伝統的な唐紙に新しい道を切り拓きました。
インテリアアートとして、ショップにはさまざまな唐紙の額をご用意しています。

雲母唐長 四条店
〒600-8411 京都市下京区水銀屋町620 ココン烏丸1階
営業時間:11:00~19:00
定休日:火曜日(祝日の場合は、翌日休み)
TEL:075-353-5885