新しい光が巡り巡って古きに光を与える 平成の百文様

平成の百文様 応募について

平成の百文様は下記の3つの要素から構成されます
1 )一般公募選定文様
2 )ブランドや企業、アーティスト、クリエイターとコラボレーション文様
3 )唐長として考案する文様

一般公募選定文様の規定

テーマ 「今」を生きるわたしたちの祈りや願いが込められた文様
例:自然風景、草花や木々、京都の風物詩、京都の食文化、動物、神獣、干支(十二支)、12星座など
形式 Illustrator(白黒)または平面 ( 白黒 ) で、画材は自由、プリントアウト可
板木を彫るにあたりハーフトーン(ぼかし)、輪郭のはっきりしないものは不可
サイズ 9寸4 分×1尺5寸5分 (約 285×470 mm) 横向

文様をデザインする上での必要条件

唐紙は板木に彫られた1つの文様を上下左右に反復させてつくられます。
文様が小口で途切れる場合には、必ず途切れた小口の文様同士が上下または左右でつながることが条件です。

デザイン上での必要事項

締切 平成30年12月31日(消印有効)
提出物 ①平成の百文様応募票
②【一般公募選定文様の規定】【文様をデザインする上での必要条件】を満たす文様
資格/参加費 全国、どなたでも無料で参加いただけます。
賞品 採用された方のお名前が文様と共に後世に伝えられます。
応募方法 あなたの考えた文様に応募票を添え、メールまたは郵送にて【応募 / お問い合わせ先】にお送りください。
発表 選ばれた方にのみ、ご連絡いたします。( 平成 31 年 3 月頃に発表予定 )
注意事項 必要事項が記入されていない応募票、規定外の文様は選考の対象になりません。
提出された文様の返却はいたしません。
応募作品の著作権や使用権等のすべての権利は、雲母唐長に帰属します。
応募作品は唐紙として用いる他、プロダクトデザインなど多目的に使用する場合があります。
文様のデザイン上、文様を彫る際に修正をさせていただく場合があります。
選考についてのお問い合わせはお答えできません。
お問い合わせ 平成の百文様プロジェクト
〒600-8411 京都市下京区水銀屋町620 ココン烏丸 1 階 雲母唐長四条店
メール: info@kirakaracho.jp
TEL: 075-353-5885 (火曜定休)

応募方法

1 )郵送

応募票に必要事項を記入の上、応募作品とともにご郵送ください。
応募票(PDF)

2 )店舗への持ち込み

応募票に必要事項を記入の上、応募作品とともに四条店へ直接ご持参ください。
応募票(PDF)

3 )フォームから送信

こちらのフォームより必要事項を記入いただき、送信してください。
応募フォーム