特別展「京のかたな」× 平成の百文様プロジェクト

この度、京都国立博物館で行われています特別展「京のかたな」とコラボレーションし、「平成の百文様プロジェクト」のひとつとして「唐長文様 骨喰藤四郎」が生まれました。
「名刀骨喰藤四郎」に施されている龍が文様のモチーフになっております。

また、コラボレーションいたしました文様を使ったステーショナリー、唐紙作品をミュージアムショップにて販売しております。

京都国立博物館 特別展「京のかたな」−匠のわざと雅のこころ−(11月25日まで)